赤アザ・赤ら顔 Vビームレーザー治療

生まれつきの赤アザを単純性血管腫、生後数日してから増殖してくる赤アザを苺状血管腫といいます。こうした血管腫の治療としてVビームレーザー治療が保険で認められています。

私は東大病院皮膚科のレーザー外来でチーフを務めていた経歴があり、赤アザの治療に精通しています。

また、酒さなどによる毛細血管拡張、赤ら顔に対してもVビームレーザー治療が保険で認められています。他にも、にきび跡の赤み、傷跡の赤み、ケロイド・肥厚性瘢痕に対しても有効です。

従来はパルス色素レーザーのみが保険適応でしたが、最近になりロングパルスのVビームレーザーが保険適応となり、これにより従来の治療では効果が不十分であったケースにもかなり効果が出せるようになりました。

さらに2016年にVビームの上位機種であるVビームⅡ(VビームPerfecta)レーザーが保険適応となり、従来のVビームレーザーよりも効率的に照射でき、さらに治療効果も高くなりました。

当院ではVビームⅡレーザー治療を導入しております。

しかし、一般論として、色素性病変(しみ・黒アザなど)と比べて、赤みの治療は難しいものです。赤みはすなわち血管によるものですが、血管には様々な太さ・深さのものがあるため、それにより治療に対する反応性が異なってきます。そのため、同じ病変内でも、レーザーがよく効く部位もあれば、全く変化しない部位があることもよく経験します。

したがって、ロングパルスのVビームレーザーを用いても、不十分な結果に終わる ことがあることも十分ご理解いただいた上で、治療を開始いたします。

Vビームレーザーで効果が不十分な場合、保険適応外となりますが、ロングパルスYAGレーザーを行うことができます。

Doctors file 皮膚疾患治療

単純性血管腫に対してはVビームⅡレーザーを強力に照射します。紫斑(内出血)、痂疲(かさぶた)ができるため、照射後1週間のガーゼ保護が必要となります。

3ヶ月以上の間隔をあけて10回以上の治療を行うことが多いです。

苺状血管腫に関しては、自然消褪するものですので、そもそもレーザー治療が必要かどうかが議論となっています。個人的な見解としては、局面型のように平坦なものについては自然消褪して完全に消失するので治療は積極的には必要ないと考えますが、隆起するものについては、消褪した後も瘢痕を残すことが多いので、瘢痕の予防効果も兼ねてレーザー治療をした方がいいと考えます。

苺状血管腫が増殖している間は、2週間~1ヶ月おきに治療を行うことがおすすめです。(その場合、3ヶ月間隔以内の治療については保険適応外となるため、自費診療となります。)増殖が止まれば3ヶ月以上の間隔をあけて治療を行います。

酒さなどによる毛細血管拡張、赤ら顔に対しては、3ヶ月以上の間隔をあけて複数回の治療を行うことが多いです。

Vビームレーザーで効果が不十分な場合、ロングパルスYAGレーザーを行うことができます。

脂漏性皮膚炎による赤ら顔については、Vビームレーザーは効果が低く、イントラセルがおすすめです。

関連情報
ロングパルスYAGレーザー
脂漏性皮膚炎
イントラセル
ロングパルスYAGレーザー

赤アザ、毛細血管拡張、赤ら顔に対してVビームレーザーで効果が不十分であった場合や、クモの巣状静脈瘤の治療に有用です。(保険適応外)

×
  • 料金表はこちら
地図

所在地所在地 千葉県松戸市秋山68-12

電話電話でのご予約・お問合せ047-710-7788電話対応時間 09:00~19:00(月火水木金土)

診療予約はこちら メール相談はこちら
アクセスはこちら
オンライン通院 メディア掲載 院長コラム 診療カレンダー 手術実績 採用情報 シャルムクリニックBlog シャルムクリニックDoctors File
Powered by 口コミ病院検索QLife
クリニックのご案内 map
所在地所在地
千葉県松戸市秋山68-12
所在地駐車場
58台の敷地内大型駐車場
電話番号電話でのお問合せ
047-710-7788
電話番号診療時間
午前 09:00~12:00午後 15:00~19:00※休診日 / 日曜日(日以外の祝日診療)
※水曜日は保険診療のみ

受付は診療終了時間の15分前に終了します

アクセス詳細はこちら

自身の地元でもある松戸で、毎日の診療を積み重ねていく中で、自分の理想とする「保険診療から自由診療まで幅広いニーズに応え、地域の皆さまに喜んでいただける医療」を実践し、皆さまの信頼を得られるよう努力していく所存です。

日本皮膚科学会専門医 国際レーザー専門医(B-IMeLaS) 日本レーザー医学会指導医・専門医 日本美容外科学会(JSAS)専門医 日本抗加齢医学会専門医 日本性感染症学会専門医 ICD制度協議会ICD (Infection Control Doctor) 厚生労働省認定臨床研修指導医 高濃度ビタミンC点滴療法認定医 ボトックス認定医 キレーション療法認定医 日本胎盤臨床医学会認定医日本補完代替医療学会学識医 日本臨床栄養協会サプリメントアドバイザー日本皮膚科学会 日本レーザー医学会 日本美容外科学会(JSAS)  日本美容皮膚科学会 日本抗加齢医学会 日本乾癬学会 日本皮膚病理組織学会  日本小児皮膚科学会  日本性感染症学会 日本胎盤臨床医学会 日本補完代替医療学会

アトピー性皮膚炎、薄毛、ケミカルピーリングやピアスなら、シャルムクリニックへ。 

Copyright (C) Charme-Clinique. All Rights Reserved. 【 TEL:047-710-7788 】
診療予約