眼瞼下垂

当院では後天性の眼瞼下垂に対する治療として、眉下切開、挙筋前転術、経結膜的挙筋短縮術(埋没法)を行っております。

眉下切開とは、眉のギリギリ直下で目の上のたるみを取る施術です。目と眉の間隔が 自然と狭くでき、若い頃の目元の印象に近づけることができます。

眉下切開は術後、傷跡を気にされる方が多くいらっしゃいますが、眉毛のある方は、眉毛により傷跡がカバーされ、ほとんど目立たなくなります。

眉毛が薄い方で眉下切開をする場合には、眉下切開後3か月以上してからアートメイクをおすすめしています。

術直後の傷が眉下にできるため、傷口部分のお化粧はできなくなります。1週間程、 髪の毛や、縁の大きい眼鏡をかけていただいて傷口を目立たなくする必要がございま す。

眼瞼下垂1

挙筋前転術とは、重瞼線で切開を行い、挙筋腱膜を、瞼板に再固定する手術法です。

傷跡は重瞼線に一致するため、ほとんどわからなくなります。

術後2週間は大きい腫れが出ますので、長めのお休みを取ってから予定を組まれることをおすすめします。

眼瞼下垂2

経結膜的挙筋短縮術は、まぶたの裏から挙筋を短縮し埋没法を行う方法です。
切らない方法のため、上記2つの方法より腫れが大幅に少なくダウンタイムが短いのが最大の利点ですが、とれてしまうことがあり、その場合は再手術が必要となります。

眼瞼下垂3

プラズマ・プレクサーは、プラズマを発生させて皮膚表面に小さな熱損傷を与え、それによってしわやたるみを改善する機器です。
特に、眼瞼下垂(上まぶたの皮膚のたるみ)や重瞼線の乱れ、目周り・口周りの小じわや、傷跡の治療に効果的です。

プラズマ・プレクサーの詳細な治療内容・副作用・リスク・料金等についてはこちら

地図

所在地所在地 千葉県松戸市秋山68-5

電話電話でのご予約・お問合せ047-710-7788電話対応時間 09:00~19:00(月火水木金土)

診療予約はこちら メール相談はこちら
アクセスはこちら
オンライン診療 メディア掲載 院長コラム 診療カレンダー 手術実績 採用情報 シャルムクリニックBlog シャルムクリニックChannel シャルムクリニックDoctors File
クリニックのご案内 map
所在地所在地
千葉県松戸市秋山68-5
所在地駐車場
105台の敷地内大型駐車場
電話番号電話でのお問合せ
047-710-7788
電話番号診療時間
午前 09:00~12:00午後 15:00~19:00※休診日 / 日曜日(日以外の祝日診療)
※水曜日は保険診療のみ

受付は診療終了時間の15分前に終了します

アクセス詳細はこちら

自身の地元でもある松戸で、毎日の診療を積み重ねていく中で、自分の理想とする「保険診療から自由診療まで幅広いニーズに応え、地域の皆さまに喜んでいただける医療」を実践し、皆さまの信頼を得られるよう努力していく所存です。

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 日本レーザー医学会認定レーザー専門医



アトピー性皮膚炎、薄毛、ケミカルピーリングやピアスなら、シャルムクリニックへ。 

Copyright (C) Charme-Clinique. All Rights Reserved. 【 TEL:047-710-7788 】
診療予約