陥入爪・巻き爪治療

当院では、陥入爪・巻き爪の治療を行っております。

陥入爪とは、深爪などにより爪が爪郭に食い込んで痛みを伴う状態です。一方、巻き爪とは、爪が彎曲して変形している状態であり、痛みの有無は問いません。

一般的な治療としては・・・

【陥入爪】 アンカーテーピング法、ソフラチュール・パッキング、ガター法、ワイヤーフック矯正法、手術(フェノール法)
【巻き爪】 超弾性ワイヤー法、ワイヤーフック矯正法、手術

・・・が行われております。

当院では、アンカーテーピング法、ソフラチュール・パッキング、ガター法、ワイヤーフック矯正法、超弾性ワイヤー法、手術(フェノール法)を 行っております。

巻き爪治療コラムはこちら

軽度のものは、テーピングして爪を伸ばしたり(アンカーテーピング法)、爪の下に抗生物質含有ガーゼを挿入して爪を伸ばす(ソフラチュール・パッキング)だけで治癒します。感染を伴っている場合は適宜抗生剤内服・外用を併用します。

中等度~重度のものでは、食い込んでいる爪を持ち上げて軟らかいチューブ(ガター)を挿入することにより食い込みを解消する方法(ガター法)を行います。チューブに包まれた爪が伸びきると、爪の先端が指先の皮膚を超えれば、チューブが外れても食い込みは再発しません。

ガター法

大きな化膿性肉芽腫を伴う最重症例では手術(フェノール法)の適応ですが、どうしても手術をしたくない方は先にガター法を行ってみるのも一法です。

フェノール法

当院では巻き爪に対するワイヤー治療として、主として超弾性ワイヤー法、必要に応じてワイヤーフック式矯正法を行っております。
超弾性ワイヤー法は、爪甲に穴を開け、形状記憶合金のワイヤーを挿入する方法で、必要に応じて2ヶ月毎に付け替えます。
ワイヤーフック矯正法は、専用のワイヤーフックを爪の左右に引っ掛けて巻き上げ、固定する方法で、必要に応じて2ヶ月毎に付け替えます。

<超弾性ワイヤー法の副作用・リスク>
・強力なため爪が割れることがある→また爪が伸びてから再矯正

<ワイヤーフック矯正法の副作用・リスク>
・矯正力が弱いため効果不十分な場合がある

通常価格
ワイヤーフック式矯正 10,000円
超弾性ワイヤー法 ワイヤー代+処置料 ワイヤー1本4,320円+処置料(1趾につき)3,240円

※自由診療初診料3,240円、自由診療再診料無料

  • 料金表はこちら
地図

所在地所在地 千葉県松戸市秋山68-5

電話電話でのご予約・お問合せ047-710-7788電話対応時間 09:00~19:00(月火水木金土)

診療予約はこちら メール相談はこちら
アクセスはこちら
オンライン診療 メディア掲載 院長コラム 診療カレンダー 手術実績 採用情報 シャルムクリニックBlog シャルムクリニックChannel シャルムクリニックInstagram シャルムクリニックDoctors File
クリニックのご案内 map
所在地所在地
千葉県松戸市秋山68-5
所在地駐車場
105台の敷地内大型駐車場
電話番号電話でのお問合せ
047-710-7788
電話番号診療時間
午前 09:00~12:00午後 15:00~19:00※休診日 / 日曜日(日以外の祝日診療)
※水曜日は保険診療のみ

受付は診療終了時間の15分前に終了します

アクセス詳細はこちら

自身の地元でもある松戸で、毎日の診療を積み重ねていく中で、自分の理想とする「保険診療から自由診療まで幅広いニーズに応え、地域の皆さまに喜んでいただける医療」を実践し、皆さまの信頼を得られるよう努力していく所存です。

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 日本レーザー医学会認定レーザー専門医



アトピー性皮膚炎、薄毛、ケミカルピーリングやピアスなら、シャルムクリニックへ。 

Copyright (C) Charme-Clinique. All Rights Reserved. 【 TEL:047-710-7788 】
診療予約