タトゥー除去

当院ではタトゥーのレーザー治療、手術的治療(単純切除、植皮)を行っております。

レーザー治療はピコレーザー「エンライトン」で行います。
1~2ヶ月おきに複数回の治療が必要です。(回数は大きさ、色の濃さなどにより変動します。)時間はかかっても傷痕を極力作りたくない方におすすめの治療です。

ピコレーザーの詳細(治療内容・副作用・リスク・料金等)についてはこちらをご参照ください

手術的治療は、小さいものは単純切除、大きいものは分割切除(何度かに分けて治療 する)か植皮で対応いたします。
傷痕の問題よりも、確実に消したい方におすすめの治療です。

※手術の副作用・リスク
・麻酔や薬剤に対するアレルギー
・傷跡・瘢痕・ケロイド

通常価格
タトゥー治療(ピコレーザー) 手のひらサイズ1回 75,000円
タトゥー切除(単純切除)分割手術の場合は各回 長径2cmまで 33,000円
長径4cmまで 66,000円
長径6cmまで 99,000円
以下長径+2cmごとに +33,000円
タトゥー切除(植皮)分割手術の場合は各回 長径2cmまで 82,500円
長径4cmまで 165,000円
長径6cmまで 247,500円
以下長径+2cmごとに +82,500円
      

※自由診療初診料3,240円、自由診療再診料無料

※コースの有効期限は3年

関連情報
ピコレーザー
ピコレーザー治療

ピンポイントでのしみ治療には、ピコレーザーがおすすめです。

施術後1週間厚いカサブタができ、軟膏を外用し、肌色のテープを貼って保護する必要があります。カサブタがとれたあとはピンク色の肌となり、3ヶ月程度で肌色になります。

日本人の場合、その過程で一時的に炎症後色素沈着を起こすこともありますが、無治療でも自然に治りますし、あらかじめレチノイン・ハイドロキノン療法で前処置しておくことで発生頻度・程度を軽減できます。このようなダウンタイムがとれない方の場合、フォトフェイシャルがおすすめです。

アザ治療では保険がききます。

太田母斑・後天性真皮メラノサイトーシスはピコレーザーが非常に有効です。

異所性蒙古斑は、メラニン色素が太田母斑より深部にあり、治療効果は太田母斑に比べると劣ります。 いずれも3ヶ月以上の間隔をあけて5回前後(個人差あり)の治療を行います。

扁平母斑(カフェオレ斑)はピコレーザーが効く確率は、教科書的には1/3程度とありますが、私の経験上、実際に効果があるのは1/10程度ではないかと思います。

×
  • 料金表はこちら
地図

所在地所在地 千葉県松戸市秋山68-5

電話電話でのご予約・お問合せ047-710-7788電話対応時間 09:00~19:00(月火水木金土)

診療予約はこちら メール相談はこちら
アクセスはこちら
メディア掲載 院長コラム 診療カレンダー 手術実績 採用情報 シャルムクリニックBlog シャルムクリニックChannel シャルムクリニックDoctors File
クリニックのご案内 map
所在地所在地
千葉県松戸市秋山68-5
所在地駐車場
105台の敷地内大型駐車場
電話番号電話でのお問合せ
047-710-7788
電話番号診療時間
午前 09:00~12:00午後 15:00~19:00※休診日 / 日曜日(日以外の祝日診療)
※水曜日は保険診療のみ

受付は診療終了時間の15分前に終了します

アクセス詳細はこちら

自身の地元でもある松戸で、毎日の診療を積み重ねていく中で、自分の理想とする「保険診療から自由診療まで幅広いニーズに応え、地域の皆さまに喜んでいただける医療」を実践し、皆さまの信頼を得られるよう努力していく所存です。

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医 日本レーザー医学会認定レーザー専門医



アトピー性皮膚炎、薄毛、ケミカルピーリングやピアスなら、シャルムクリニックへ。 

Copyright (C) Charme-Clinique. All Rights Reserved. 【 TEL:047-710-7788 】
診療予約